養魚場:生産施設の概要

SMALL FARM × LOCAL

私たち養魚場は地域(群馬県)の中で求められる必要量を生産し販売する「SMALL FARM」を目指しています。

育成段階ごとの生産施設

大崎養魚場では、2か所の養魚施設で魚を育てています。
①孵化幼魚池:卵の孵化~餌付けまでを行っている施設。
②育成池:餌付け後の魚を大きく育てるための施設。

育成池は13面あり、育成段階ごとに魚が分けられています。
孵化したばかり
稚魚(指先サイズ)
20~25㎝サイズ
大型ニジマス

タイトルとURLをコピーしました